【製薬オンライン】製薬会社・製薬メーカー・製薬企業・医薬品・医療機器等の製薬・医療業界の求人転職サイト

受付時間 平日9時~20時まで 土曜9時~17時まで 03-6278-8721

製薬業界専門の転職・求人サイト 製薬Online.com
最終更新日: 2018年 04月 19日
春の転職支援キャンペーン 期間:2018年1月26日(金)から4月30日(月)

会社概要

家畜やコンパニオンアニマルの医薬品製造販売企業

設立年
2013年 
本社所在地
東京都 
事業内容
動物用医薬品(医療用機器等を含む)・飼料添加物・農業用薬品等の製造・ 販売および輸出入 

この会社の求人情報

2件中1~2件を表示しています。

求人管理No.012340

Finance Controller

外資動物薬メーカーにてファイナンス部門でコントローラー(マネージャーポジション)の求人

Finance Controller

募集要項
Ensure timely and accurate financial reporting in accordance with US GAAP, local/statutory accounting standards, policies and procedures and all applicable laws and regulations
・Perform monthly/quarterly close by working with overseas Shared Service Center and market colleagues, including account reconciliations and SOX documentation
・Respond to Corporate requests for data to fulfill external reporting requirement
・Act as a conduit between Shared Service Center and market colleagues to ensure that day-to-day accounting and financial operations are properly conducted
・Support Shared Service Center to ensure their outputs meet performance requirement in Japan market internally and externally
・Establish and monitor policies and procedures, cascade regulatory and accounting policy throughout the market and serve as a resource in all aspects of country level accounting
・Maintain business internal controls and ensure operational readiness for internal and external audits and that controls are uppermost when considering system, process, policy, or people change
・Prepare and update RACM and SOPs for changes in processes and procedures within the financial reporting area
・Maintain and organize filing systems for all accounting documents
・Liaise with internal audits and external audits
・Liaise with external pension consultants to ensure accurate pension accounting in both US GAAP and local GAAP
・Execute global initiatives in the area of accounting and systems in the market
・Prepare, approve, and remit monthly withholding tax, importation tax, custom duties, and social securities tax in timely and accurate manner
・Prepare quarterly and annual income tax provision calculations required for consolidated financial reporting
・Prepare all tax returns in timely and accurate manner with the support of external tax consultants
・Work as a primary contact with local tax authorities in tax audits
・Prepare monthly Bank of Japan survey and other surveys requested by government
・Special projects as required 
募集条件
Education
・Bachelor’s degree in accounting or business administration
・Professional accounting qualification (CPA/CA)
Experience
・10+ years of Controller or equivalent experience
・Experience in multi-national financial reporting
・Experience in automated financial and accounting reporting systems
・Experience in managing multi-national accounting operations

・In-depth understanding of regulatory/statutory requirements, tax, internal controls, SOX, financial systems and procedures
・Intermediate to advanced applications software experience
・Ability to interact with professionals in various functional areas to resolve complex accounting and tax issues
・Flexible and comfortable working in a fast-paced, high energy environment
・Ability to multi-task, consistently meeting deadlines on multiple projects and activities
・Ability to balance between strong adherence to compliance and efficiency
・Ability to balance between attention to detail and having big picture
・Work effectively in a team environment and in building collaborative relationship with peers and with other stakeholders
・Business level language skills in Japanese and English  
勤務地
東京

求人管理No.011788

生物学的製剤部 製品開発担当者

外資メーカーにてバイオ製品における製品開発担当者

生物学的製剤部 製品開発担当者

募集要項
バイオ製品(主に動物用生物学的製剤、但し、バイオ医薬品、ならびにその範疇に相当する体外診断薬及び医療用機器も含む)に係る新製品及び効能追加のプロジェクトについて、薬事的戦略および開発計画を構築・実行し、成し遂げることを職務とする。
製造販売承認取得のための申請資料の作成を行なうとともに、規制当局からの指摘/照会事項に対応する。
また、部内の優先度に応じ、バイオ製品の事項変更申請あるいは再審査業務(市販後調査等)をプロジェクト単位で担当する。
上司である生物学的製剤部長を補佐し、チーム及び統括部の目標及び優先度に応じ、業務を遂行する。

■新規登録・効能追加の申請 (90%~)
・バイオ製品開発に関わる既存資料・データをレビューし、日本の申請要件との間のギャップについて綿密な分析を行い、それに基づき開発プロジェクトを策定し、開発業務を実行する。
・申請要件となる試験を計画し、プロトコールを作成し、実施をマネージする。
・それら試験について、期限通り完了できるようCROをモニターする。
・新規バイオ製品、および効能追加のための申請資料を作成する。
・開発業務の遂行に際して、開発部門および製造部門の専門スタッフと連携を図る。
・担当するプロジェクトについて、当局ヒアリングおよび調査会に出席する。
・計画のタイムライン通りに承認を得るよう、当局および調査会からの指摘に遅滞なく対応する。
・必要に応じ、業界団体の活動(日本動物用医薬品協会の委員会等)に参画する。

■市販後薬事 (~10%)
・既承認製品の登録維持あるいは戦略的薬事対応に係る事項変更について、プロジェクト単位で担当する。
・再審査・市販後調査のための特定のプロジェクトをプロジェクト単位で担当する。
 
募集条件
・TOEICスコア800点以上、あるいは同等レベル の英語スキル
・獣医学の学士、修士あるいは博士の資格(獣医師免許を有することが望ましい)
・獣医医療における臨床経験(2年以上)
・動物用医薬品の臨床開発の経験(2年以上)

 
勤務地
東京

2件中1~2件を表示しています。