毒性プログラムマネジャー/一般毒性研究(病理) 【製薬オンライン】製薬会社・製薬メーカー・製薬企業・医薬品・医療機器等の製薬・医療業界の求人転職サイト

受付時間 平日9時~20時まで 土曜9時~17時まで 03-6278-8721

製薬業界専門の転職・求人サイト 製薬Online.com
最終更新日: 2018年 12月 11日

求人情報

一般毒性研究(病理)

求人管理No.012129

会社概要

毒性プログラムマネジャー

薬理学的標的分子の安全性懸念の調査とリスク判定試験の立案と評価

募集要項

・薬理学的標的分子の安全性懸念の調査とリスク判定試験の立案と評価
開発制限毒性となり得るオフターゲット毒性のin vitroスクリーニングプランの立案と評価
・開発候補化合物選定のための安全性試験立案と評価
・医薬品開発をサポートする為の安全性プログラムの立案と評価
・医薬品開発過程における安全性の問題解決を担う毒性プログラムマネージメントグループのリーダーとして、グループ員を指導すると共に、自らもプログラムを担当し、社内実施試験の試験責任者や委託試験モニター業務も担う

担当するプログラムの安全性責任者として顧客のニーズを把握し、独自の専門性と経験を生かしたアドバイスを通じて、顧客の期待を超えた価値を提供する。
想定職務は部下あり管理職の、主任研究員

募集条件

  • 【学歴及び資格:必須要件】
    ・生命科学領域の博士号及び / あるいは毒性学や毒性病理学等の公的認定資格を有すること。

    【職務経験等:必須要件】
    ・医薬品メーカーにおいて医薬品開発における安全性評価に主体的に携わり、複数のINDやNDAに非臨床安全性の担当責任者として関与した経験を有すること。

    【専門性:必須要件】
    ・GLP, ICHなど安全性関連の規則を熟知していること。
    ・特定の専門領域に強みを持ち、当該領域の専門知識と経験を医薬品開発支援に活用出来ること。
    ・専門外の領域にも興味を持ち、積極的に学ぶ姿勢を持っていること。

    【言語:必須要件】
    ・プロジェクト活動や顧客とのコミュニケーションにおいて、日本語及び英語での読み書き、専門領域で主体的な討議が出来ること。

    【その他条件】
    ・顧客のニーズを汲み取る高いコミュニケーション力を有し、独自の専門性と経験を生かして顧客の期待を超えた価値を提供することを通じて、医薬品開発の成功確立向上に貢献する熱意を持っていること。

勤務開始日

  • できるだけ早く

採用人数

  • 1

雇用形態

  • 正社員

勤務地

  • 神奈川県

転勤有無

  • なし

勤務時間

  • 9:00~17:45

給与

  • 前職・ご経験に応じて優遇