薬効薬理研究員(主任・管理職クラス)/薬効薬理研究 【製薬オンライン】製薬会社・製薬メーカー・製薬企業・医薬品・医療機器等の製薬・医療業界の求人転職サイト

受付時間 平日9時~20時まで 土曜9時~17時まで 03-6278-8721

製薬業界専門の転職・求人サイト 製薬Online.com
最終更新日: 2018年 06月 22日
初夏の転職支援キャンペーン 期間:2018年6月1日(金)から6月30日(土)

求人情報

薬効薬理研究

求人管理No.012562

会社概要

薬効薬理研究員(主任・管理職クラス)

中枢領域におけるin vitroおよびin vivoの実験をリードするご経験をお持ちの方を求めています

募集要項

・中枢領域におけるin vitro(各種神経系細胞を用いた神経突起伸長作用等)やin vivo薬効薬理試験(中枢疾患モデルを用いた薬効試験、PK/PD試験など) の研究計画立案、試験実施、データ解析を主導する。研究をリードするポジション。

・特にin vivo試験では小あるいは大動物の行動薬理試験を実施する。さらには頭部への脳波用電極やカテーテルの留置手術、マイクロダイアリシスも実施する。

募集条件

  • 必須要件:修士卒以上もしくは同等のキャリアで、その後10年以上の実務経験を有する方
    ・動物実験の実務経験が5年以上ある方。
    ・試験実施をマネージメントできる方。
    ・中枢領域における基本的な知識を有しており、下記の試験の実務経験のある方。

    中枢に関わる行動薬理試験(新奇物体認知試験、8方向放射状迷路試験、社会性試験など)。脳室内投与のカテーテル留置、脳波用の電極の埋め込み手術、マイクロダイアリシス。脳を部位別 (海馬、大脳皮質、線条体など) に分けてのサンプリング。ストレスなくさまざまなルート (i.v., i.p., p.o., s.c., i.c.v.など) からの薬物投与。採血。

    望ましい要件:
    ・創薬研究に精通しており、特に中枢領域における創薬研究のプロジェクトのリーダーもしくはコアメンバーの経験がある方。
    ・大動物 (サルなど) の取り扱い経験、投与 (i.v., i.p., p.o., s.c.など)・採血・脳脊髄液採取の経験。大動物の解剖(脳の摘出)の経験。
    ・一般的な生化学実験 (ELISA、TaqMan PCRなど) の経験。

    望ましい要件:中枢領域以外の疾患領域への専門性拡大に興味のある方。英語によるコミュニケーションと技術文章の作成能力を有する

勤務開始日

  • 出来るだけ早く

採用人数

  • 1

雇用形態

  • 契約社員

勤務地

  • 神奈川県

転勤有無

  • なし

給与

  • ご経験に応じて優遇