掲載期間:19/05/14~19/11/13 求人管理No.011827

国内大手製薬グループ研究機関

オミックス研究員 サイエンティスト

  • 大企業
  • 年間休日120日以上
  • 社宅・住宅手当有
  • 退職金制度有
  • 英語を活かす
  • 40代

募集要項

疾患発症の分子メカニズム、新しい薬剤の作用機作の解明やバイオマーカー探索、更には新規創薬標的を見出す

仕事内容

医薬品の研究開発では、標的分子探索、作用メカニズム研究、バイオマーカー研究等、研究テーマ創出の段階から臨床試験に至るまで、さまざまな研究ステージで、網羅的な遺伝子や蛋白質の構造と機能に関わる所謂オミックス研究が実施されています。
グループの創薬研究の一翼を担い、トランスレーショナル研究におけるオミックス研究のインフォマティクスを担当する中核研究者として、以下に例示される研究機能を担当して頂きます。

1) 探索的な臨床検体のオミックス研究(特に次世代シークエンサーによるゲノミクス研究)におけるインフォマティクス担当者として、プラットフォームを構築し、その運営を行う
2) オミックス研究の中核研究者として、研究を立案し、得られたデータの統合的解釈に有効な数理モデルを考案し、疾患発症の分子メカニズム、新しい薬剤の作用機作の解明やバイオマーカー探索、更には新規創薬標的探索を行う

応募条件
【必須事項】
【必須】
システム生物学、生物情報工学、計算機科学等の分野の博士号取得者または同等水準で3年以上の実務経験を有する者

・次世代シークエンサーデータ等のオミックス系ハイスループットデータの解析経験を有する方
・高いコミュニケーション能力を有する方
・UNIX系OSでの科学技術計算やRによる統計解析経験を有する方
・より好ましくは、上記に加え、リレーショナルデータベース(Oracle, PostgreSQL等)を用いた大規模データベースの開発経験やプログラミング言語(Python, Ruby等)の知識を有する方
【歓迎経験】
分子生物学や分子遺伝学等の分野での統計解析経験、海外研究機関でのポスドク経験や若手研究員の指導経験を有する方ですが、必須ではありません。
【免許・資格】
【勤務開始日】
応相談
学歴
雇用形態
正社員
勤務地
【住所】 東京
転勤の有無
転勤なし
勤務時間
裁量労働時間制(所定勤務時間:7時間45分)
勤務開始日
応相談
休日休暇
毎週土曜日・日曜日、祝日、会社設定休日(GW・夏季・年末年始) 等 年次有給休暇、リフレッシュ休暇、育児休業制度、介護休業制度、ボランティア休暇 等
年収・給与
500万円~800万円 
諸手当
裁量労働手当、こども手当、住宅手当、通勤手当、出張手当 等
昇給
年1回
賞与
年2回
採用人数
1名 
待遇・福利厚生
【待遇】
社宅制度、財産形成支援制度、自己啓発支援 等
【福利厚生】
選考プロセス
1)書類選考
2)一次面接
3)最終面接

国内大手製薬グループ研究機関

オミックス研究員 サイエンティスト

  • 大企業
  • 年間休日120日以上
  • 社宅・住宅手当有
  • 退職金制度有
  • 英語を活かす
  • 40代

この企業が募集している
他の求人

国内製薬グループ 研究機関

製薬グループでの病理学…

仕事内容:
創薬研究開発では、標的分子探索、作用メ…
年収・給与:
     
勤務地:
東京

国内大手製薬グループ研究機関

研究員(臨床ゲノミクス…

仕事内容:
医薬品の研究開発では、標的分子探索、作…
年収・給与:
     
勤務地:
東京