製薬メーカー/創薬/前臨床研究/薬物動態研究 【製薬オンライン】製薬会社・製薬メーカー・製薬企業・医薬品・医療機器等の製薬・医療業界の求人転職サイト

受付時間 平日9時~20時まで 土曜9時~17時まで 03-6278-8721

製薬業界専門の転職・求人サイト 製薬Online.com
最終更新日: 2018年 09月 19日

求人情報

薬物動態研究

19件中1~19件を表示しています。

新着

求人管理No.008582

会社概要

研究職

サルやマウスを用いた薬効薬理試験・研究業務

研究職

募集要項
小動物・大動物(サル)を用いた薬効薬理試験業務全般を担当頂きます

■受託試験の実施
■評価分析などの報告書作成
・試験計画書
・試験報告書
■動物実験に関する飼育管理
・動物の特性に応じた飼育管理
・日常の動物観察と環境管理
・器具、器材類の洗浄・消毒・滅菌

 
募集条件
【必須要件】
■下記いずれかに該当する方
・動物実験の経験をお持ちの方
・薬効薬理試験に従事されていた方

【歓迎要件】
▼サルの試験の経験をお持ちの方
▼薬効薬理動物実験の経験者 
勤務地
静岡県 

企業情報

設立年
2005年 
本社所在地
静岡県 

求人管理No.012812

会社概要

遺伝毒性試験担当者

遺伝毒性試験業務全般を担っていただきます。

遺伝毒性試験担当者

募集要項
復帰突然変異試験、染色体異常試験、小核試験等の遺伝毒性試験全般を
担っていただきます。 
募集条件
・遺伝毒性試験経験者
・CRO 勤務経験者及びGLP 概念有識者優遇 
勤務地
静岡 

企業情報

設立年
2018年 
本社所在地
静岡県 

求人管理No.011486

会社概要

薬物動態安全性研究部非臨床安全性グループ マネージャー職

外資製薬メーカーにて毒性/病理におけるマネージャーを担う

薬物動態安全性研究部非臨床安全性グループ マネージャー職

募集要項
・Safety assessment with high quality and within timeframe on products under development and on market
・Close communication with Germany and US
・Precise evaluation of toxicology data
・Play a role as an active R&D member of given projects
・Preparation of pertinent safety documents for J-NDA submission with high quality
・Preparation of CTD for J-submission
・Communication with toxicologists /pathologists
・Contribution to global non-clinical safety activity in preparation of TS in CTD
・Preparation of TS for global CTD
・Collaboration with toxicologists/pathologists
・Harmonization with standards
・Share the international workload
・Establish a reliable network with authorities and academia
・Establish a list of experts in toxicology in Japan
・Exchange information
・Align the functional activity worldwide
・Facilitate the international harmonization with NDSs in Biberach and Ridgefield
・Evaluation of toxicology package
・Toxicological evaluation of all in vitro /in vivo toxicity studies
・Pathology diagnostics and interpretation
・Evaluation of the pathology data from toxicity studies and carcinogenicity studies
・Monitor and evaluate modern technologies in the field of pathology
・Read slides and write a concise pathology report on non-GLP toxicity studies
・Responsible for the pathology software of the pathology data entry system 
募集条件
・Doctoral Degree eg. PhD or MD 博士修了
・Exceptional level of knowledge in the field of responsibility(Toxicology/Pathology)
・Negotiation skills in English / Japanese
・Knowledge on regulatory related laws and guidelines in drug development
・Strategic thinking
・Board certificate in Toxicologic Pathology / Veterinary Pathology
・Japanese:Native/Fluent
・English:Native/Fluent
・5 years experiences of working for international pharmaceutical R&D
・Proven performance record of working in the field of responsibility (>3 drug development projects)
・Good connection with academia and authorities 
勤務地
兵庫 

企業情報

設立年
1961年 
本社所在地
東京都 

求人管理No.012632

会社概要

ノンクリニカルサイエンティスト

非臨床担当として参加し、グローバルから得た非臨床に関する情報をチームに提供してプロジェクトの開発計画を企画・立案

ノンクリニカルサイエンティスト

募集要項
・国内開発チームに非臨床担当として参加し、グローバルから得た非臨床に関する情報をチームに提供してプロジェクトの開発計画を企画・立案する
・非臨床に関連する領域について、臨床試験開始から申請、上市に必要な資料(治験薬概要書(IB)や申請資料(CTD)等)を作成する
・非臨床に関連する領域について、医薬品医療機器総合機構(PMDA)及び治験実施施設治験審査委員会(IRB)の専門家へのプレゼンテーションやディスカッションを行い、質問・照会事項に対し海外本社の担当者と協力して科学的妥当性の高い回答案を作成する
・担当するglobal初期開発候補品について、ガイドラインで開発開始から申請に必要とされる試験について確認し、不足している場合は上位者に報告して解決策を立案する
・担当の専門分野について早期開発候補(DP2-3)に関する情報を入手・評価し、日本の開発チーム(JEAT)に提供して早期の開発計画に参画する
・JOIN活動に参加し、担当分野の日本国内における新規医薬品の探索情報及び科学的知見を収集・評価してglobalの担当部門(BD、Research Collaboration)に最新の情報を提供
・臨床試験開始から申請・承認までの業務において下位者を指導する 
募集条件
・いずれかの非臨床分野(薬理、薬物動態及び毒性)の包括的知識・スキル
・最新の分子生物学の知識
・日米EU医薬品規制調和国際会議(ICH)並びに国内非臨床安全性ガイドライン及びGLPに関する総合的知識
・新薬開発の手続きに関する知識
・科学論文の作成及びQC/QAチェックのスキル
・プロジェクトマネジメント及びタイムマネジメントのスキル
・非臨床試験の立案・実施及び報告書の作成・レビュー経験
・承認申請及び治験実施に関連する文書(IB、CTD等)の作成経験
・医薬品医療機器総合機構(PMDA)及び施設IRBの対応経験
・プロジェクトをCTNから審査対応まで一貫して担当し、複数の製品を上市させた経験
OPAスコア5.5以上のビジネス英会話技能を含むコミュニケーション技能 
勤務地
東京 

企業情報

設立年
1960 年 
本社所在地
東京都 

求人管理No.012782

会社概要

【新卒もOK!獣医師】研究職を希望される方への求人

薬物の吸収・分布・代謝・排泄試験の実施,得られたデータの集計・評価・報告業務

【新卒もOK!獣医師】研究職を希望される方への求人

募集要項
薬物動態に関する試験業務

・薬物の吸収・分布・代謝・排泄試験の実施,得られたデータの集計・評価・報告等
・in vivo,in vitro薬物動態試験や生体試料中薬物濃度測定等の薬物動態にかかわる様々な試験に従事していただきます
・新人教育とOJT教育(ベテラン社員が付き添いで一から実験の仕方を教えます)を経てから正式に実験業務を担当します。 
募集条件
・獣医師資格をお持ちの方(必須)
・薬物動態の研究経験がなくても、ご興味をお持ちの方 
勤務地
茨城 

企業情報

設立年
2000年 
本社所在地
茨城県 

求人管理No.012667

会社概要

安全性試験室担当者

受託試験会社における非臨床試験全般業務

安全性試験室担当者

募集要項
マウス、ラット、イヌ、サル等を用いた安全性試験(GLP試験)をメインにした非臨床試験全般 
募集条件
・動物アレルギーの無い方
・動物実験技術者1級及び2級保持者優遇
・眼科学的検査経験者優遇
・CRO 勤務経験者及びGLP 概念有識者優遇
・学歴・年齢不問
・柔軟に物事に対応し、協調性に富む方 
勤務地
静岡 

企業情報

設立年
2018年 
本社所在地
静岡県 

求人管理No.012650

会社概要

薬物動態研究

新規創薬モダリティの薬物動態評価およびIND申請業務

薬物動態研究

募集要項
新規創薬モダリティの薬物動態評価およびIND申請業務  
募集条件
・中分子もしくは核酸医薬品の創薬研究または臨床開発経験のある方
・大学卒または大学院卒以上  
勤務地
神奈川 埼玉 

企業情報

設立年
1933年 
本社所在地
大阪府 

求人管理No.012398

会社概要

臨床薬理戦略部 シニアファーマコメトリシャン

ファーマコメトリクス解析遂行ならびにレポート作成業務において下位者を指導し、早期上市に貢献

臨床薬理戦略部 シニアファーマコメトリシャン

募集要項
シニアファーマコメトリシャンは、Globalを含む社内ステークホルダーと協力して日本での新薬承認申請のための臨床薬理概要の文書作成や当局照会事項対応を主導するとともに、ファーマコメトリクス解析遂行ならびにレポート作成業務において下位者を指導し、早期上市に貢献します。

・ファーマコメトリク解析計画、実行および報告
・医薬品申請業務におけるCTD臨床薬理パートの作成
・グローバル CP&P部門との連携推進・維持
・臨床薬理観点からの臨床開発チームへの助言
・ファーマコメトリクス業務のグローバル標準化
・ファーマコメトリクス技能レベルの向上
・ファーマコメトリクス業務に関するグローバル部門との連携 
募集条件
・臨床薬理全般に関する広範な知識
・PPK及びER解析に関する知識
・医薬品開発全般およびそれらの規制文書に関する知識 
勤務地
東京 

企業情報

設立年
1960 年 
本社所在地
東京都 

求人管理No.012541

会社概要

in vitroを使用した毒性評価担当主席研究員

ヒット化合物の毒性プロファイリング、化合物最適化過程におけるステージに応じた適切なin vitro毒性評価を通じ、開発候補化合物の選択に貢献する

in vitroを使用した毒性評価担当主席研究員

募集要項
ヒット化合物の毒性プロファイリング、化合物最適化過程におけるステージに応じた適切なin vitro毒性評価を通じ、開発候補化合物の選択に寄与する。
in vitro毒性評価結果を踏まえたフォローアップ試験の提案と実施に加えて、in vivo試験で考慮すべき毒性指標についても提言することのできる経験が必要とされる。
細胞医療製品や核酸医薬品など、低分子以外のモダリティーのin vitro毒性評価法の開発と評価を担当する。

想定職務は部下あり管理職クラスであり、日常の部下マネージメントや業務管理に加えて、顧客対応や社内他部門との連携により、生産性及び専門性の向上に貢献する。

 
募集条件
【必須要件】
・生命科学領域の博士号
・in vitroでの化合物評価業務
・部下マネージメントの経験
・創薬における特定の専門領域に強みを持ち、当該領域の専門知識と経験を医薬品開発支援に活用出来ること。
・専門外の領域にも興味を持ち、積極的に学ぶ姿勢を持っていること。
・日本語および英語の読み書き、専門流域で主体的な討議が可能なこと

【その他望ましい要件】
・心毒性、肝毒性、遺伝毒性等、創薬初期で見極めるべき開発制限毒性のin vitro評価の経験、あるいはヒトiPS細胞を用いたターゲットバリデーションや毒性評価など、in vitro毒性評価業務に携わった経験があれば望ましい。 
勤務地
神奈川県 

企業情報

設立年
2017年 
本社所在地
神奈川県 

求人管理No.012562

会社概要

薬効薬理研究員(主任・管理職クラス)

中枢領域におけるin vitroおよびin vivoの実験をリードするご経験をお持ちの方を求めています

薬効薬理研究員(主任・管理職クラス)

募集要項
・中枢領域におけるin vitro(各種神経系細胞を用いた神経突起伸長作用等)やin vivo薬効薬理試験(中枢疾患モデルを用いた薬効試験、PK/PD試験など) の研究計画立案、試験実施、データ解析を主導する。研究をリードするポジション。

・特にin vivo試験では小あるいは大動物の行動薬理試験を実施する。さらには頭部への脳波用電極やカテーテルの留置手術、マイクロダイアリシスも実施する。 
募集条件
必須要件:修士卒以上もしくは同等のキャリアで、その後10年以上の実務経験を有する方
・動物実験の実務経験が5年以上ある方。
・試験実施をマネージメントできる方。
・中枢領域における基本的な知識を有しており、下記の試験の実務経験のある方。

中枢に関わる行動薬理試験(新奇物体認知試験、8方向放射状迷路試験、社会性試験など)。脳室内投与のカテーテル留置、脳波用の電極の埋め込み手術、マイクロダイアリシス。脳を部位別 (海馬、大脳皮質、線条体など) に分けてのサンプリング。ストレスなくさまざまなルート (i.v., i.p., p.o., s.c., i.c.v.など) からの薬物投与。採血。

望ましい要件:
・創薬研究に精通しており、特に中枢領域における創薬研究のプロジェクトのリーダーもしくはコアメンバーの経験がある方。
・大動物 (サルなど) の取り扱い経験、投与 (i.v., i.p., p.o., s.c.など)・採血・脳脊髄液採取の経験。大動物の解剖(脳の摘出)の経験。
・一般的な生化学実験 (ELISA、TaqMan PCRなど) の経験。

望ましい要件:中枢領域以外の疾患領域への専門性拡大に興味のある方。英語によるコミュニケーションと技術文章の作成能力を有する 
勤務地
神奈川県 

企業情報

設立年
2017年 
本社所在地
神奈川県 

求人管理No.012531

会社概要

薬物動態 の研究職/Scientist, Discovery DMPK

探索段階の薬物動態は化合物修飾、薬効薬理、安全性、すべてに関わる鍵となる重要な研究を行う。

薬物動態 の研究職/Scientist, Discovery DMPK

募集要項
創薬探索段階において、化合物の薬物動態を最適化することで開発候補化合物を創出します。
スクリーニング、動態および物性評価を駆使し、合成および薬効薬理・毒性と連携することで効率的かつ最適な候補化合物を選択します。
創薬プロジェクトに参画し、合成、薬効薬理および安全性の担当者と協力してプロジェクトを推進。薬物動態からの化合物最適化では、ADMEスクリーニング、初期物性、PK/PD、TK/TD等のデータや解析結果から問題発掘と解決に向けた試験計画を立案。プロジェクト開始から候補化合物選択にかけて、PK/PD、TK/TD各試験の計画とその遂行、ヒトにおける有効用量・濃度の予測、前臨床POM~POCに向けたPK/PD/E解析、on/off target toxや毒性回避に向けたTK/TD解析を担います。 
募集条件
【学歴】
必須要件:大学卒以上
望ましい要件:修士卒以上

【職務経歴等】
必須要件:
・5年以上の創薬研究の経験
・薬物動態に関する知識、生体試料分析、英語によるコミュニケーション、プレゼンテーションおよび報告書作成能力

望ましい要件:
・7年以上の薬物動態研究の経験、創薬プロジェクトにおけるコアメンバーとしての業務経験、薬効薬理試験、生化学試験、物性・プレフォーミュレーション研究もしくは化学合成の経験
・薬効薬理、製剤もしくは有機化学に関する専門知識、in silico解析、化学構造解析、PK/PD/E試験やtranslational researchの経験、生物製剤に関する知識、研究経験 
勤務地
神奈川 

企業情報

設立年
2017年 
本社所在地
神奈川県 

求人管理No.012465

会社概要

【研究開発】薬物動態研究

将来の管理職候補!薬物動態関連業務におけるリーダー職

【研究開発】薬物動態研究

募集要項
ヒト医薬品の創薬研究における薬物動態評価および臨床開発段階における開発化合物の薬物動態関連業務のリーダー
・臨床薬理試験を含む薬物動態試験の企画・実施・纏め
・申請資料の作成及び申請後対応
・プロジェクトの薬物動態部門リーダー業務
・室員の指導 
募集条件
・修士卒以上
・薬物動態研究経験者
経験:
・薬物動態における基本的な実務経験(動物実験、分析、解析など)に加え、
開発研究及び申請業務の経験者。
臨床薬理試験に携わった経験(薬物動態もしくは臨床開発の立場)があればより好ましい。
能力・スキル 
・マネジメント(業務管理、指導など)
・規制情報の理解
・文書作成(開発及び申請業務)
・得意とする専門領域(薬物動態に関わらない)
・薬剤師、獣医師など(尚可) 
勤務地
神奈川 

企業情報

設立年
1916 年 
本社所在地
東京都 

求人管理No.012275

会社概要

薬物動態研究員

国内大手メーカーでの創薬プロジェクトに、薬物動態研究所メンバーとしてご参加いただきます。

薬物動態研究員

募集要項
・薬物動態研究所メンバーとして創薬プロジェクトへの参画
・関連部門との連携によるプロジェクト推進
・創薬段階で求められる薬物動態試験の計画・デザインとその遂行
・薬物動態と薬効および毒性発現の関連性解析
・トランスレーショナルリサーチ(臨床予測研究)
・新規医薬品(抗体、核酸、細胞医療製品など)の開発
・グローバル薬物動態研究所の一員として、米国研究拠点と基礎研究レベルでの議論や情報交換 
募集条件
【学歴:必須要件】
・博士号取得者


【学歴:望ましい要件】
・海外留学経験者


【職務経験等:必須要件】
・創薬・生命科学に関する研究業務
・大学院の修士課程を修了したのち就業し、その後博士号を取得した場は、丸4年以上の実務経験



【専門性:必須要件】
・創薬科学もしくは周辺領域における科学


【専門性:望ましい要件】
・薬物動態学、薬物分析学、システムズファーマコロジー、分子生物学 
勤務地
神奈川県 

企業情報

設立年
1925年 
本社所在地
大阪府 

求人管理No.012193

会社概要

新規創薬ターゲットの探索・創薬研究における神経免疫研究員

神経免疫および神経炎症に焦点を当てた研究から新規創薬ターゲットの探索・提案ならびに創薬研究を行い、新たな治療薬を創出する。

新規創薬ターゲットの探索・創薬研究における神経免疫研究員

募集要項
・中枢神経疾患の発症や進展に関わる分子の機能を解析する
・免疫細胞やモデル動物を用いた試験系を構築し、薬効評価を実施する
・社内外との共同研究を通じて目的に応じた技術や情報にアクセスし、研究を促進する
・研究レポートの作成およびプレゼンテーションを行う
・国内外の会議への参加および発表を行う 
募集条件
【学歴:必須要件】
・大学院修士卒、または同等の知識、能力を有すると認められる方


【学歴:望ましい要件】
・大学院博士卒、または同等の知識、能力を有すると認められる方


【職務経験等:必須要件】
なし


【職務経験等:望ましい要件】
・企業又は大学など研究機関で3年以上の創薬研究又は基礎研究経験を有する方


【専門性:必須要件】
・免疫または神経科学に関する専門知識および実験スキル


【専門性:望ましい要件】
・ヒト・マウスの初代免疫細胞を用いたアッセイ系の構築および解析経験
・フローサイトメトリーを用いた解析技術
・中枢神経疾患(神経変性疾患および精神疾患)に対する知識および研究経験(神経炎症に関する研究経験・成果があれば尚望ましい)
・創薬研究の計画立案と実施経験
・ソフトウェアを利用したバイオインフォマティクス解析およびデータ解析の経験


【言語:必須要件】
英語による文章作成(TOEIC 700点以上、あるいはそれに相当する能力)
【言語:望ましい要件】
英語による意思疎通 
勤務地
神奈川県 

企業情報

設立年
1925年 
本社所在地
大阪府 

求人管理No.012095

会社概要

新薬開発研究の支援業務

薬物動態初期スクリーニングから臨床試料中薬物濃度測定まで薬物動態全般業務

新薬開発研究の支援業務

募集要項
新薬開発研究の支援業務
・薬物動態初期スクリーニング
・臨床試料中薬物濃度測定など薬物動態全般業務 
募集条件
・薬物動態の経験
・バイオアナリシスの知識・経験のある方 
勤務地
茨城 

企業情報

設立年
平成14年 
本社所在地
東京都 

求人管理No.008308

会社概要

試験責任者

大動物を用いた非臨床試験受託業務(試験責任者クラス)

試験責任者

募集要項
大動物を用いた非臨床試験受託業務(試験責任者クラス) 
募集条件
・大動物を用いた実験経験が5年以上の方で現在も動物実験可能な方
・薬理試験のバックグラウンドを有する方。
・積極性に富み、リーダーシップを発揮できる方
・大学卒以上
・免許・資格不問(CRO勤務経験者およびGLP概念有識者、特に「獣医師免許」保有者優遇) 
勤務地
兵庫 

企業情報

設立年
1998年 
本社所在地
福岡県 

求人管理No.011348

会社概要

病理評価担当者

外資製薬メーカーにてヒト疾患組織とモデル動物の病態評価や毒性評価

病理評価担当者

募集要項
・ヒト疾患組織とモデル動物の病態評価(肉眼解剖所見採取、並びに病理組織評価)
・毒性病理評価

※静岡、神奈川、大阪のいずれかの研究所となります。 
募集条件
・獣医病理学、獣医解剖学、病理学、組織学の専門知識を有する
(獣医病理専門家資格、形態学を専攻分野とする博士号取得者が望ましい)
 
勤務地
静岡、大阪他 

企業情報

設立年
1943(昭和18)年 
本社所在地
東京都 

求人管理No.010116

会社概要

試験責任者

小動物を用いた非臨床試験受託業務

試験責任者

募集要項
試験責任者として、小動物を用いた非臨床試験受託業務 
募集条件
<必須>
・小動物(マウス以上)を用いた実験経験が5年以上の方で現在も動物実験可能な方
・薬理試験のバックグラウンドを有する方。
・積極性に富み、リーダーシップを発揮できる方
・大学卒以上

<尚可>
・CRO勤務経験者およびGLP概念有識者
・獣医師免許 
勤務地
北海道 

企業情報

設立年
2013年 
本社所在地
北海道 

求人管理No.009864

会社概要

動物実験技術者(小動物)

マウス、ラット、モルモット、ウサギ等を使用した動物実験

動物実験技術者(小動物)

募集要項
・薬理試験業務
・マウス、ラット、モルモット、ウサギ等を使用した動物実験
 
募集条件
・小動物(マウス以上)を用いた実験の実務経験2年以上の方
・動物アレルギーの無い方
・Word、Excel、操作可能な方
・協調性のある方 
勤務地
北海道 

企業情報

設立年
2013年 
本社所在地
北海道 

19件中1~19件を表示しています。