英文レジュメ作成【製薬オンライン】製薬会社・製薬メーカー・製薬企業・医薬品・医療機器等の製薬・医療業界の求人転職サイト

受付時間 平日9時~20時まで 土曜9時~17時まで 03-6278-8721

製薬業界専門の転職・求人サイト 製薬Online.com
最終更新日: 

英文レジュメ作成

レジュメ文化の違い

日本ではレジュメ(履歴書用紙)が市販されていて、この用紙を使ってレジュメを提出することが習慣になっていますが、欧米では市販されている決まった形式のレジュメはありません。このため、各自が工夫して書く内容やレイアウトを決め、違和感のない効果的なレジュメを作成しなければなりません。
また、商習慣の違いからレジュメに対する考え方も違うため、自ずからから記載する内容も異なります。

外資系の企業や海外では、レジュメの良し悪しが非常に重要視されます。
実務の能力やスキルがあっても、最初の関門であるレジュメ審査に合格できなかったら何にもなりません。まずは、英文レジュメ作成で求められる基本点を理解することが必要です。
採用者がレジュメを読む時間は平均数十秒です。この短い時間に、どれだけ相手を説得できるかが勝負の分かれ目になります。カナダ在住のネイティブ就職アドバイザーが、あなただけの効果的なレジュメ作りをサポートします!

カバリングレターとレジュメ

欧米ではレジュメと一緒にカバリングレターと呼ばれる1枚の自己紹介レターを提出することが習慣になっています。
経歴をはじめ、自分の能力、技術、特殊技能、仕事に対する考え方など、簡潔にまとめてください。

英文のレジュメには、日本の「職務経歴書」のように、職歴や特技に関して細かく書くことが必要です。カバリングレターのように自分の売り込みが目立つ文章は避けますが、実績をできるだけ強調することも大切です。
ページ数は2~3枚程度で、字体の選択、太字の使用箇所、レイアウトなどにも気を使って見やすく仕上げてください。

英文レジュメ作成サポートの内容とお申し込みの手順
  1. お申し込みフォームをお送りください(お申し込みフォームはこちら)。
  2. 弊社担当者がお申し込み受取り確認のメールを差し上げ、お電話でクレジットカードインフォメーション(VISA)を伺います。
    同時に、弊社の「英文レジュメ作成ガイド」(日本語)をお送りいたします。
  3. 「英文レジュメ作成ガイド」に基づき、カバリングレター(英文200ワード)とレジュメ(英文1000ワード)を作成して、ワードまたはテキストデータでお送りください。
  4. 必要に応じて、お送りいただいた文書に対する質問を弊社からお送りいたします。
  5. 弊社のネイティブ就職アドバイザーがいただいた英文を添削・編集し、効果的なレジュメとカバリングレターに仕上げてお送りいたします。
  6. VISAを通じて料金を請求させていただきます。
英文レジュメ作成費用
基本料金:19,000円(税込
基本料金は、カバリングレター英文200ワード、レジュメ英文1000ワードで計算されています。いただいた英文ワード数がこれを超える場合は1ワードあたり20円で追加料金をVISAで請求させていただきます。
会社概要
青木隆道 代表取締役 社長
カナダジャーナル編集長
バンクーバー・横浜姉妹都市委員会会長
会社名:
Japan Advertising Ltd.
設立年月日:
1981年4月1日
資本金:
11万ドル
代表者:
社長 青木隆道
所在地:
Suite 410, 1199 West Pender Street,
Vancouver, BC, Canada V6E 2R

「ボーダーレスライフのすすめ」をモットーとする私たちの会社は、北米の文化と産業を日本に紹介して、国境を越えた交流を促進するために、1981年にカナダのバンクーバーに生まれました。以来、カナダ政府をはじめ、公社、産業団体、企業などが行なうプロジェクトを数多く日本に紹介してきました。同時に、様々な交流プロジェクトを立ち上げ、日本とカナダの間で人々が触れ合う機会をクリエートしてきました。

私たちは、今、ビジネスも、遊びも、勉強も、生活も、政治も、国境を越えた視点で眺めることが要求される時代に生きています。ボーダーレスライフは、私たちの頭の中にある国境を、私たち自身で取り外した時から始まります。

世界を視野に入れた人たちに、経験で培った知識と情報を提供して社会の国際化に貢献する、それが「ボーダーレスライフのすすめ」に托した私たちの使命です。

お問い合わせはこちらから