【特集】大手製薬メーカーの研究職の求人一覧

【特集】大手製薬メーカーの研究職

バイオベンチャー

安全性研究員

  • ベンチャー企業
  • 上場企業
  • 年間休日120日以上
  • フレックス勤務
  • 社宅・住宅手当有

多様な環状ペプチドの非臨床安全性研究のリーダー業務

仕事内容
プロジェクト数の増加に伴い、研究力強化を進めています。多様な環状ペプチドの非臨床安全性研究のリーダーを務めていただきます。社内の他の機能やCROと有機的に連携して研究を進め、優れたペプチド創出に安全性面から貢献いただきます。
応募条件
【必須事項】
・修士卒以上
・製薬企業でのご経験(5年程度以上)がある方
・非臨床安全性研究
【歓迎経験】
・日本毒性学会認定トキシコロジスト
・担当分野のICHガイドラインの理解
・GLP試験の試験責任者
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】神奈川
年収・給与
500万円~700万円 経験により応相談
検討する

国内大手製薬会社

調査毒性学 主任研究員又は担当者

  • 大企業
  • 上場企業
  • 設立30年以上
  • 年間休日120日以上
  • フレックス勤務
  • 社宅・住宅手当有
  • 退職金制度有
  • 英語を活かす
  • 30代

Investigative toxicology研究者として専門性を提供し、リーダーシップを発揮して頂くメンバーを募集しています。

仕事内容
・以前は治療できなかった病気を治療するために低分子化合物や遺伝子治療、オリゴヌクレオチド、細胞治療を含む新規薬剤が開発されています。このポジションでは、開発化合物の毒性予測とリスク軽減を行い、次世代の創薬に貢献することを目的としています。

・意思決定データを提供する:最先端のin vitroアッセイを実施して、創薬・開発ステージにおける医薬品の毒性を評価し、リスクの少ない化合物開発をサポートします。

・in vitroモデルの開発と検証:社内外の共同研究者と協力して、安全性評価のための新しいin vitroモデル/アッセイおよびバイオマーカーを開発・検証します。細胞生物学、免疫学及び分子生物学の知識や技術を駆使して、プロジェクトチームの薬剤候補選択に影響を与えうるデータを提供し、解釈を提示することで、新薬開発における意思決定に貢献します。

・優れた研究結果は積極的に学会発表や論文報告を行います。
応募条件
【必須事項】
<実務経験>
今回、実験作業ができる方を募集します。生物学や免疫学分野における実験に必要な実践的な技術や専門知識が必要となります。 哺乳類細胞培養、細胞株などの細胞培養経験がある方が望ましいです。
結果の分析、解釈、プレゼンテーション、および文書化に熟練していることが必要です。
薬理学、毒物学、病理学、生理学、生化学を含む幅広い科学的知識を持つことが望ましいです。
様々な研究者と共同で働く機会があるため、強力な対人スキルとコミュニケーションスキルが必要です。また、優れた口頭および文章化のスキルが必要です。

<語学>
Business level in both speaking and writing skills in English.
【歓迎経験】
<学歴>
Scientists with MS/Ph.D. Expertise in immunology is highly desirable.
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】神奈川
年収・給与
経験により応相談
検討する

国内大手製薬会社

毒性調査研究員

  • 大企業
  • 上場企業
  • 設立30年以上
  • 年間休日120日以上
  • フレックス勤務
  • 社宅・住宅手当有
  • 退職金制度有
  • 英語を活かす
  • 30代

リーダーシップを発揮して頂き、プロジェクト成功に向けて専門性を提供する役割を持つポジションです。

仕事内容
・より安全な薬を作る|低分子化合物や遺伝子治療、オリゴヌクレオチド、細胞治療を含む新規薬剤は、以前は治療できなかった病気を治療するために開発されています。毒性の事前予測とリスク軽減により、開発治療薬を改善し、次世代の創薬にご協力ください。

・意思決定データを提供する|最先端のin vitroアッセイを実施して、創薬・開発ステージにおける医薬品の毒性を検出し、リスクを軽減します。

・新しいin vitroモデルの開発と検証|社内外の共同研究者と協力して、安全性評価のための新しいin vitroモデル/アッセイおよびバイオマーカーを開発・検証します。

・細胞生物学、免疫学及び分子生物学の知識や技術を駆使して、プロジェクトチームの薬剤候補選択に影響を与えうるデータを生成します。

・プロジェクトチームと緊密に連携し、意思決定のために高品質のデータを提供します。
社内外の会議で、調査結果を明確かつ効果的に分析、解釈、提示します。
応募条件
【必須事項】
<実務経験>
・今回、実験作業ができる方を募集します。生物学や免疫学分野における実験に必要な実践的な技術や専門知識が必要となります。 哺乳類細胞培養、細胞株などの細胞培養経験がある方が望ましいです。
・結果の分析、解釈、プレゼンテーション、および文書化に熟練していることが必要です。
・薬理学、毒物学、病理学、生理学、生化学を含む幅広い科学的知識を持つことが望ましいです。
・様々な研究者と共同で働く機会があるため、強力な対人スキルとコミュニケーションスキルが必要です。また、優れた口頭および文章化のスキルが必要です。

<語学>
Business level in both speaking and writing skills in English.
【歓迎経験】
<学歴>
Scientists with MS/Ph.D. Expertise in molecular biology is highly desirable.
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】神奈川
年収・給与
経験により応相談
検討する

ベンチャー企業

研究員(有機化学分野)

  • ベンチャー企業
  • 転勤なし

ベンチャー企業での蛍光性酵素基質の合成および新規開発、スケールアップ合成法の開発業務

仕事内容
・1分子計測リキッドバイオプシー技術による疾患診断に使用する蛍光性酵素基質(キサンテン系やクマリン系の蛍光色素と酵素基質となるペプチドや核酸等の生体分子を縮合した化合物)の合成、新規開発、スケールアップ合成法の開発、社外製造の管理等の有機化学関連業務。
・その他、生化学関連業務や研究以外の業務も行う可能性があります。
応募条件
【必須事項】
・芳香族化合物の様々な誘導体の合成が可能な方
【歓迎経験】
・蛍光色素化合物の合成/精製経験
・水溶性化合物の合成/精製経験
・ペプチド合成(固相又は液相)経験
・チームでプレーすることが好きな方
・生化学分野、ヘルスケア分野に詳しい方
・研究以外の業務も積極的にこなして下さる方
【免許・資格】

【勤務開始日】

勤務地
【住所】東京
年収・給与
350万円~600万円 経験により応相談
検討する

ベンチャー企業

研究補助員

  • ベンチャー企業
  • 転勤なし

ベンチャー企業での酵素活性の蛍光分析に関する研究補助業務

仕事内容
・生体試料を用いた酵素活性の蛍光分析に関する研究補助業務(試薬分注、蛍光顕微鏡撮影、画像解析等)
・試薬検体等の在庫システム管理 等
※その他、生化学関連業務や研究以外の業務も行う可能性がある
応募条件
【必須事項】
・高校卒業以上で、科学分野での実験作業に関連する実務経験を有する方。
・繊細な作業が得意な方。
・細胞やタンパク質などの生体試料を用いた生物学または分析研究の経験があるとなお良い。
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】

勤務地
【住所】東京
年収・給与
~350万円 経験により応相談
検討する