生産・物流サポートの求人一覧

職種
選択
勤務地
選択
    年収
    選択
      業種
      選択
        こだわり条件
        選択
          免許・資格
          選択
            活かせる強み
            選択
              検索条件を保存
              該当求人数 2 件中1~2件を表示中

              新着外資医療機器メーカー

              Operational Excellence

              • 大企業
              • 設立30年以上
              • 年間休日120日以上
              • 新着求人
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              operation組織全体で運用パフォーマンスを最適化し、生産性を向上

              仕事内容
              ・ Responsible for inventory management and demand planning with stakeholders
              ・ Synchronize supply and demand, accountable for maintaining appropriate stock level to avoid backorders
              ・ Challenge forecast/inventory position that is not aligned with logical trend and make recommendation to commercial team to be optimized
              ・ Drive monthly SI&OP; processes, influence commercial team to resolve issues/gaps and maximize opportunities
              ・ Lead New product Introduction (NPI) and product phase-out, define scope and develop timeline by collaborating with stakeholders
              ・ Contributing to operating income and working capital reduction by achieving KPI targets (DIOH, Inventory$, EE&O, Forecast Accuracy and Service level), has accountability for commercial team, finance, Global supply chain and APAC
              ・ Develop long term inventory plan and EE&O assumption in planning cycle, get alignments from commercial team and finance
              応募条件
              【必須事項】
              Education and Experience
              ・ 5+ years of relevant experience in Demand/Production/Manufacturing Planning
              ・ Experience using SAP is +
              ・ Bachelor’s Degree or above


              Expected Areas of Knowledge, Skills and Abilities
              ・ Planning experience and capability in supply chain environment
              ・ Strong interpersonal, listening and persuasive communication skills
              ・ Negotiation and relationship maintenance
              ・ Ability to work without constant supervision
              ・ Business level both English and Japanese (Spoken, written and reading)
              ・ Financial literacy
              ・ Good knowledge and capable to use Microsoft Office tools
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              Site Master Planner

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              サプライチェーンマネジメント、指標評価、継続的改善を担っていただきます。

              仕事内容
              製品特性とマスターデータ管理:
              ・生産計画、生産能力計画、調達計画、在庫管理を実施するために、生産方針、生産・調達制約等に関係する計画関連パラメータをERPシステムにマスターデータとして設定する。初回設定後、各データの定期メンテナンスを実施・管理する。 特に生産方針(MTS、MTO等)、生産方法(RW、CM)は、製品ライフサイクルと需要数量、製品特性である使用期限を考慮し、製品計画として決定する。 また、常に変化が起きている、最新の生産活動現場のパフォーマンス傾向を分析し、リードタイム、サイクルタイムをマスターデータに反映し、計画立案値が直近の生産活動傾向と整合性がある点を担保する。製品特性として製剤から製品販売迄の構築されたサプライチェーンリードタイムを理解し、使用期限、残存使用期限を各品目管理単位で登録、更新する。

              プロフィットプラン:
              ・翌年、翌々年の自社工場、外部製造委託先の生産活動の年次計画として、年1度、グローバルプランニングカレンダーに基づき、先24か月を計画対象範囲として、ERP品目管理単位でProfit Planを実施する。

              マスタースケジューリング:
              ・自社工場、外部製造委託先の生産活動の主要計画として、グローバルプランニングカレンダーに基づき、先36か月を計画対象範囲(計画タイムフェンス内を除く)とし、ERP品目管理単位でMaster Schedulingを実施する。Master Schedulingの結果のMPS(Master Production Schedule)がプロフィットプランと整合性があるかを管理する。また、MPSが、次工程の原材料調達を目的としたMRP(Material Requirements Planning)への需要計画となるため、利用可能状況を確認し、実現可能な整合性を担保する。

              中・長期生産能力計画:
              ・各品目管理単位のMaster Schedulingで作成したMPSが、実施可能な計画数量であるかを担保するために、中長期の生産設備・倉庫保管・品質試験・リリース能力を評価し、適時能力限度と必要生産時間を調整し、MPSへ反映する。

              在庫管理:
              ・適時変化する需要情報に沿って、生産・調達計画の起点となる保有在庫情報を評価し、IQV(Inventory Questionable Value)算出し、評価結果をERPシステムで登録し、同時に現在保有在庫のステータスを使用不可とする。 在庫計画は、設定されたIRL(Inventory Replenishment Level)を逸脱しないように実施され、期限切れ廃棄リスクと欠品リスクを防止する。 また、廃棄等の例外事象時に、SAP在庫調整を実施するため、在庫情報を評価し、その申請・GOA承認を取得する。

              部門を超えた各種調整・問い合わせ対応:
              ・サイト運営の窓口担当者として、社内(工場部署・本社部署・海外製造・HUB拠点・米国本社)、社外(外部製造委託先・BtoB Customer)との情報発信・受信および、その課内エスカレーション・カスケードの実施。また、自社工場の原材料入荷から最終製品出荷までのEnd 2 Endプロセスで、最適化提案時に、部門をまたがる合意形成を、定例会議や別途コミュニケーションにて速やかにリードし、実施する。

              KPI管理・改善:
              ・コストと資源運用効率の観点からSCM関連の月次KPI (生産・調達・在庫・リードタイム・能力・マスターデータ関連)のレビューを実施し、計画精度を評価する。評価結果からのアクションとして、逸脱調査と原因特定、プロセス・オペレーション改善提案と改善進捗モニタリング、実施済み改善の影響評価迄を実施する。 問題解決アプローチはMPS (our Company’s Production System )とする。

              チームリーダー・コーチ:
              ・生産部門の方針・部・課目標を理解し、さらにGlobal InitiativeとしてSCM GOM (Global Operating Model)を理解し、融和させ、それらを自己業務に紐づけ、プランナー・バイヤーとして業務パフォーマンスで模範的結果と姿勢を示す。各種計画業務内容でSME(Subject Matter Expert)として、他のチームメンバーに対し、技術的、実務的指導を実施し、チーム全体の日常業務パフォ―マンス能力向上させる。 プランニングリードをサポートし、不在時には代理としてチームを引きて、課内外の調整作業を実施する。

              以下に対して責任を負う:
              ・GOM(Global Operating Model)、SOP(標準操作プロセス)、その他社内外の規制基準を理解し、遵守して業務を実施する。
              社内エスカレーションプロセスを理解し、担当レベルで解決できない問題は、早急にエスカレーションを実施する。
              ・供給プロセス起因での供給過多による廃棄リスクおよび、供給不足による欠品リスクを発生させないマインドセットを持ち、行動する。
              各種計画内容と在庫ステータスの説明。
              ・効率的で持続可能な製品供給安定性を実施するために、生産活動資源を最大限に有効活用した生産平準化を実施する。
              ・計画関連KPI (生産・調達・在庫・リードタイム・能力・マスターデータ関連)結果の説明と、計画精度向上の継続的改善を推進する。
              ・チームメンバーへの技術的・実務的指導と、リーダーシップ。
              応募条件
              【必須事項】
              ・SAP ECC (MM / PP), APO, BWの使用経験。 又はKinaxis Rapid Responseの使用経験。
              ・SCM領域の英語コミュニケーションスキル。 ( TOEIC: 800以上相当レベル )
              ・SCM領域の専門知識。 (APICS CPIM Part1 レベル)
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する
              • 1