メディカルドクターの求人一覧

職種
選択
勤務地
選択
    年収
    選択
      業種
      選択
        こだわり条件
        選択
          免許・資格
          選択
            活かせる強み
            選択
              検索条件を保存
              該当求人数 4 件中1~4件を表示中

              国内CRO

              MM(メディカルモニター)

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              医学的なアドバイザリー業務

              仕事内容
              ・チームメンバー(主にCRA)に対して対象疾患の研修を行う。
              ・施設とチームメンバー(主にCRA)の質問に対する回答
              ・被験者の適格性確認と被験者登録の承認 
              ・定期的なeCRFのデータレビュー
              ・データリスト(Lab data/AEs/SAEs)を確認し、安全性のシグナルの検出
              ・有害事象名などのコーディングの確認

              ※メディカルモニター経験は問いませんが、日本語能力、英語能力は共に必須
              応募条件
              【必須事項】
              医師免許(国は問いません)
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~800万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              Medical Affairs Oncology Medical Advisor, Senior Director

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす

              外資大手製薬メーカーにてオンコロジー領域のMedical Advisorとして担う

              仕事内容
              This position also has responsibility for the development and execution of the Country Medical Affairs Plans (CMAP) under his/her responsible TAs.

              Medical strategy (CMAP) ・Supervise development and execution of assigned TA/Product CMAP in alignment with franchise strategy led by ED・Maintain up-to-date expertise on an ongoing basis through internal and external academic opportunities・Supervise CMAP implementation by Medical Science Liaison(MSL) / Scientific Contents (SC) / Medical Information (MI) from scientific and medical perspectives・Continuously provide information/opinions on the planning and implementation of global medical strategy (SMART plan)・Approve Field Engagement Plan (prepared based on CMAP) regarding field medical activities and manage CMAP implementation and scientific Insight collection activities in collaboration with MSL Mangers

              Scientific insights ・Strategically/systematically collect scientific insight useful for SMART plan/CMAP from clinical and basic research experts, etc・Analyze multifaceted scientific insights, discuss them with SMART/Global Medical Affairs Team(GMAT)

              Scientific exchange / EIF / Medical program ・Participate in peer-to-peer scientific exchange with scientific leaders (SLs) and other external stakeholders to foster cooperative relationships in research/education to resolve issues・Oversee and manage to organize Expert Input Forum (EIF) and other medical programs based on insights from clinical and basic science experts・Collaborate with SMART/GMAT to conduct global our Research & Development Division activities (Global Advisory Board, EIF, SASS, etc) (if applicable)

              Medical education program

              ・Identify unmet educational medical needs and supervise developing and execution of country medical educational programs in alignment with franchise strategy led by ED

              Information & insights of early pipeline products

              ・Collect, analyze, and provide the medical information (e.g. epidemiology, diagnosis, guidelines, standard cares, competitive intelligence etc.) of the early pipeline products to the stakeholders on demand/Provide strategic inputs on the early pipeline products (including potential business development cases) from medical perspectives on demand
              応募条件
              【必須事項】
              ・2年以上のヘルスケア分野における臨床・研究経験
              ・10年以上の製薬企業における勤務経験、かつ2年以上のマネジメント経験
              ・国内における製薬企業に関連する規制、保険償還制度や臨床研究に関連するガイドライン等についての知識
              ・学術論文誌(査読あり)での論文発表経験、あるいは学会発表経験

              必要な知識・スキルおよびコンピテンシー
              1.複数の疾患領域のチームを俯瞰・監督し、適切なチーム運営がなされているのか判断出来る
              2. Medical Advisorを部下に持ち、監督、育成し、能力を最大限発揮させることが出来る
              3.エグゼクティブディレクターの方針を理解し、それを体現する能力
              4.治療領域および疾患環境の理解力 (Disease Area & Product Knowledge)
              5.チーム間の協力を促進する能力(Foster collaboration)
              6.科学的専門知識によりサイエンティフィックリーダーとpeer-to peerな関係を築く能力(External Customer Engagement)
              7.コアビジネスにおけるグローバルコミュニケーションに参加することが出来て、グローバル戦略を国内戦略にカスタマイズ出来る能力 (Working Across Boundaries)、適切な英語のスピーキング、ライティング力 
              8. 業界および地域(日本)のさまざまなコンプライアンスルール・コードを理解し、コンプライアンスを遵守出来る
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              医学専門家(オンコロジー領域以外)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              科学的エビデンス及び医療ニーズに基いて、オンコロジー領域以外の自社グローバル開発品の臨床開発戦略・計画を立案

              仕事内容
              自社グローバル開発品の増加、早期臨床段階における臨床価値証明の必要性があり募集となります。

              仕事内容:
              科学的エビデンス及び医療ニーズに基いて、オンコロジー領域以外の自社グローバル開発品の臨床開発戦略・計画を立案する
              ・研究段階~早期臨床段階の自社グローバル開発プロジェクトのターゲット・プロダクト・プロファイル(TPP)、臨床開発計画( CDP)の立案を、プロジェクトチームと共に実行する。
              ・プロジェクトの戦略策定と実行を通して、医学専門家の立場から、プロジェクトリーダー/メンバーを育成する。
              ・グローバルKOLとのネットワークを構築し、プロジェクト戦略の立案・実行に有用かつ必要な情報を収集する。
              応募条件
              【必須事項】
              求める経験:
              ・指導医あるいは専門医相当の資格を有しての診療経験3年以上
              ・医師または企業臨床開発担当者としてのPhase 1試験の経験
              ・基礎研究あるいは臨床研究に主体的に取り組んだ経験があれば望ましい

              求めるスキル・知識・能力:
              ・医療ニーズと臨床データを深くかつ正確に理解することができる高度な医学的専門性
              ・開発に必要かつ重要な情報を収集する社外ネットワーク構築力と英語でのコミュニケーションスキル
              ・特定疾患領域における領域専門性

              求める行動特性:
              ・グローバル最先端のサイエンス情報、規制動向、疾患領域・競合情報などへ高い感度を以て継続的にアクセスする
              ・科学的なエビデンスに基づき、ロジカルで明快な思考・説明をすることができる
              ・プロジェクト担当者、その他の関係者と、円滑な協働・コミュニケーションを取ることができる

              求める資格:
              ・メディカルドクター
              ・TOEIC : 785点以上(CFER B2以上)

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              医学専門家(オンコロジー領域)

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              オンコロジー領域の自社グローバル開発品の臨床開発戦略・計画を立案

              仕事内容
              自社グローバル開発品の増加、早期臨床段階における臨床価値証明の必要性があり募集となります。

              仕事内容:
              科学的エビデンス及び医療ニーズに基いて、オンコロジー領域の自社グローバル開発品の臨床開発戦略・計画を立案する
              ・研究段階~早期臨床段階の自社グローバル開発プロジェクトのターゲット・プロダクト・プロファイル(TPP)、臨床開発計画( CDP)の立案を、プロジェクトチームと共に実行する。
              ・プロジェクトの戦略策定と実行を通して、医学専門家の立場から、プロジェクトリーダー/メンバーを育成する。
              ・グローバルKOLとのネットワークを構築し、プロジェクト戦略の立案・実行に有用かつ必要な情報を収集する。
              応募条件
              【必須事項】
              求める経験:
              ・指導医あるいは専門医相当の資格を有しての診療経験3年以上
              ・医師または企業臨床開発担当者としてのPhase 1試験の経験
              ・基礎研究あるいは臨床研究に主体的に取り組んだ経験があれば望ましい

              求めるスキル・知識・能力:
              ・医療ニーズと臨床データを深くかつ正確に理解することができる高度な医学的専門性
              ・開発に必要かつ重要な情報を収集する社外ネットワーク構築力と英語でのコミュニケーションスキル
              ・特定疾患領域における領域専門性

              求める行動特性:
              ・グローバル最先端のサイエンス情報、規制動向、疾患領域・競合情報などへ高い感度を以て継続的にアクセスする
              ・科学的なエビデンスに基づき、ロジカルで明快な思考・説明をすることができる
              ・プロジェクト担当者、その他の関係者と、円滑な協働・コミュニケーションを取ることができる

              求める資格:
              ・メディカルドクター
              ・TOEIC : 785点以上(CFER B2以上)

              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              経験により応相談
              検討する
              • 1