メディカルアフェアーズ/学術(全て)の求人一覧

学術の求人動向

本社でのDI業務やMR支援といった立場の学術職は求人の数が少ない傾向にあります。
支店学術の場合は、どちらかというと欠員補充になりますので、転職に関してはタイミングが重要で、勤務地も各支店、営業所いずれかに配属となります。
外資系製薬メーカーでは、本社学術機能の領域別細分化が進んでおり、オンコロジーや、糖尿病など特定領域に特化した経験者が求められています。
経験は、学術やDI経験がベストですが、MR経験でも十分にチャレンジ可能です。
また、後発医薬品業界にて、国内系、外資系問わず学術の求人ニーズが高まる傾向があります。
年齢や経験社数よりも、実務経験が比較的に重視され、割に年齢の高い転職希望者様には人気上昇中です。

職種
選択
勤務地
選択
    年収
    選択
      業種
      選択
        こだわり条件
        選択
          免許・資格
          選択
            活かせる強み
            選択
              検索条件を保存
              該当求人数 106 件中1~20件を表示中

              外資製薬メーカー

              Associate Principal Scientist, Oncology Scientific Affairs, Oncology

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 転勤なし
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              臨床開発や事業開発、戦略部門などと協働しながら、新製品(オンコロジー領域)やライセンスイン製品の、上市に向けたマーケティング業務

              仕事内容
              戦略的レベルでの科学的・医学的なエンゲージメント

              科学的・医学的な専門知識・経験を基に、国内の主要治験施設および研究機関のKOLレベルの医師・研究者ならびに医療関係者(例:看護師、CRC、病院薬剤師)を重点として、戦略的なレベルで科学的・医学的なエンゲージメントを行う。

              エビデンス創出:
              ・医師主導型治験・研究者主導型研究に対する資金・薬剤提供プログラムに関し、研究者・会社間手続きの支援・管理、グローバル本社を含む社内プロセス支援・管理、進捗確認
              ・がん領域のトランスレーショナル研究プログラムにおける、国内の研究者および試験に対する手続きの支援、進捗確認、グローバル本社を含む社内プロセス支援・管理
              ・国内データ・ジェネレーション(ローカル・データ・ジェネレーション)に関する企画立案、意思決定プロセスの支援

              アドバイザリー・ボード会議:
              ・国内開発に関連するアドバイザリー・ボード会議の企画・運営・管理
              ・グローバル研究開発に関連するアドバイザリー・ボード会議への支援
              ・国内およびグローバル本社の関係部門、ならびに KOL等の社外関係者との調整業務

              パブリケーション:
              ・パブリケーション・プランの作成、グローバルプランへの反映、グローバル本社を含む社内プロセス管理、グローバル本社パブリケーション・マネージャー(グローバル・チーム)の日本側カウンターパートとしての業務
              ・臨床試験結果の学会発表(口頭、ポスター)ならびに論文投稿等に関する社内プロセス管理・支援、発表者との調整業務、進捗(情報)管理
              ・製品、治験等に関する総説等の論文執筆、社内外プロセス管理・支援(注:シニアレベルの業務)

              学会活動:
              ・がん領域の医学系国内および国際学会等における科学的・医学的コンペティティブ・インテリジェンスならびに情報収集活動の企画・管理
              ・グローバル報告書作成、同社オンコロジー・メディカル・アフェアーズとの協業に基づくローカル報告書作成プロセスの企画・管理
              ・国内主要治験施設および研究機関の医師・医療関係者とグローバル本社間での科学的・医学的エンゲージメント活動の支援・管理

              開発支援:
              ・国内・グローバル研究開発を支援するために実施する国内サイエンス/メディカル・イベント(サイエンティフィック・エクスチェンジの機会)の企画・運営・管理
              ・国内臨床試験に関する科学的・医学的な情報やインサイトの提供

              国内医師免許保持者の場合:
              ・開発案件に対する医学専門家としてのアドバイス
              ・irAE, AE/SAE 等の対応・管理(社内外の関係者とのコミュニケーションを含む)
              ・社内関連部門に対する医学教育(社内医学専門家ジャーナルの作成を含む)

              応募条件
              【必須事項】
              ・医学、薬学、看護学、または自然科学分野における、修士号または博士号保持者(必須)。 なお、学士号保持者は、その経験・知識等により個別に考慮する。
              ・がん領域の臨床研究開発、またはメディカル・アフェーアーズにおける実務およびリーダシップ経験(7年以上:必須)。
              ・看護師、CRC等の医療関係者の場合:がん領域における7年以上の国内外臨床経験(必須)。 国内外企業治験、アカデミア臨床研究、または医師主導型治験・研究者主導型研究に関係する経験(目安として2~3年以上歓迎)。 国内免許・資格保持者(歓迎)。
              ・高い倫理観を有し、関連する法規制、ガイドライン・ガイダンス等々に関する確実な理解および知識を基にした、バランスあるコンプライアンス判断能力を有すること
              ・ビジネスレベルの英語力:グローバル関係者と、科学的・医学的ならびにビジネス一般の討議および日常業務がスムーズにできること
              ・国内外(学会、治験・研究施設等)の出張が可能であること。土日の業務が可能であること (その場合、代休取得することが可能)

              【歓迎経験】
              ・海外留学経験
              ・常に変化するチャレンジングな環境のもとで、主体的に行動し、効率的かつ効果的に活動して成果を出せる能力を有すること
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              新着内資系企業

              【薬剤師】国内製薬メーカー DI業務

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 女性が活躍
              • 新着求人
              • 急募
              • 転勤なし
              • 退職金制度有

              大手内資製薬メーカーでの勤務!DIセンター業務を担っていただきます。

              仕事内容
              製薬メーカーの『DIセンター業務』。製薬メーカー先での勤務となります。
              医師や薬剤師、患者様からの質問にお答えするやりがいのあるお仕事です。
              ※主に皮膚科領域

              【お薬相談室の電話応対業務/具体的には】
              ・内資系製薬メーカーDIセンター内で、医療従事者へ回答します。
              ・お問合せに対し社内資料やFAQから回答します。
              ・電話応対や文書回答の後は、内容に関してシステムへの入力業務があります。

              ■DIセンター概要
              ・DI(ドラッグインフォメーション)センターとは、医療従事者や社内MR、患者様向けのお薬相談窓口です。
              ・メディカルコミュニケーターとして、電話等を通じてお問合せに回答していただきます。
              ・身に付けた薬学の知識を社会へ還元できる、大変やりがいのあるお仕事です。
              ・ワークライフバランスの実現だけでなく、業務の中でスキルアップでき、直接人の役に立てるお仕事です。
              ・日々新しい知識と経験に出会え、ご要望に適した回答を提供出来た際には、ダイレクトにお客さまから感謝のお言葉を受けることができます。
              応募条件
              【必須事項】
              ・薬剤師資格
              【歓迎経験】
              DI業務経験者優遇いたします
              【免許・資格】
              ・薬剤師資格
              【勤務開始日】
              3月入社(できるだけ早め)
              勤務地
              【住所】大阪
              年収・給与
              350万円~450万円 
              検討する

              外資系企業

              メディカル・インフォメーション(オンコロジー領域)

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 英語を活かす

              オンコロジー領域におけるメディカル・インフォメーションを担っていただきます。

              仕事内容
              クライアント製薬企業でのメディカルインフォメーション業務となります。

              ・学術情報の収集、評価、集積
              ・社内に向けた戦略や資材作成、学術情報提供 
              ・外部向け使用スライドの学術的検証
              など
              応募条件
              【必須事項】
              ・薬剤師資格もしくは理系修士以上
              ・オンコロジー領域の知識
              ・企業経験必須(Drとの折衝経験があれば尚可)
              ・MRのご経験のみは不可
              【歓迎経験】
              ・学術担当として資材作成やコンテンツ作成のご経験
              ・薬剤師資格
              ・英語力(TOEIC650以上でOK、スコアがなくても論文をきちんと読め、英語に抵抗のない方)
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京、大阪
              年収・給与
              550万円~1000万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              腫瘍免疫メディカルサイエンスリエゾンの求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              腫瘍免疫領域における新たな治療パラダイムを確立し、当社開発品の円滑な上市準備と市販後の適正使用を推進

              仕事内容
              各専門領域における新たな治療パラダイムを確立し、当社開発品の円滑な市販後の適正使用を推進するために、各疾患領域に関する科学的な対話を通じ、TL(Thought Leader)・専門医からのアドバイスを取得するとともに、製品の適正使用促進するために、ブランド戦略に基づいたUnmet Medical Needs解消のための活動を年間計画に沿って、おこなう。
              MSL managerの右腕として、各エリアでの活動にleadership、オーナーシップを発揮する。

              ・原則としてメディカルが定義したTLに対してMSLは様々なメディカル活動を行う
              ・Salesチームより依頼があった場合(Drからの質問に対するリアクティブな活動)、場合によってはスピーカー候補のDrの科学的な情報に対する質問をリアクティブに解決する。
              ・疾患・製品に関する質が高くバランスのとれたデータ/最新情報が十分に理解されるように説明する
              ・重要なデータに関しては迅速な伝達を行う
               ※プロモーションイベントにおけるスピーカーの選定、講演の依頼、講演における具体的な内容の依頼はMSLの業務スコープ外とする
              ・TLに対し担当疾患領域あるいは担当当社製品について、高いレベルの医学的・科学的妥当性と法令順守を確保し情報提供を行う。特に、添付文書範疇外の情報提供については、あくまでもTLからの求めにのみ応じて提供する。
              ・TL以外からのニーズに関しては、FLMスクリーニングを介して、MSLマネジャーへのアクションを依頼する。
              ・疾患領域に関するTLへの医学教育活動を企画・開催し、適正使用に向けた専門知識の普及に努める。
              ・主導研究ならびに医師主導自主研究(ISR)に対する学術的なサポートを関連規制・プロモーションコード・社内規定を順守して適切に遂行する。
              ・TLから収集したインサイトを分析・要約し、メディカル戦略構築と発売後の適切な情報提供活動への準備を目的としてメディカル部門内ならびにコマーシャル部門に対して情報を提供する。
              ・MRの科学的な専門性向上を目的に、教育研修部に対して適切なサポートを年間通じて行い、営業部・営業課レベルでの年間計画に沿ったMRトレーニングに対する医学的なサポートを提供する。
              ・上記すべての職務において、提携会社との協力/連携体制を確保する。
              応募条件
              【必須事項】
              経験:
              ・医学・薬学・生物系の分野で高度な専門性(博士号・修士号・薬剤師資格)を有するか、もしくはそれと同等の知識・経験
              ・社内規定、薬事法、公正競争規約、プロモーションコードに関する知識(特に未承認医薬品に関する事項)

              スキル:
              ・未経験疾患領域にも短期間で適応できる高い学習能力
              ・Globalレベルで規定されたKPIを高いレベルで達成できる実行力
              ・TL・専門医との良好な関係を構築・維持し、必要に応じて交渉・説得もできる高度なコミュニケーションスキル
              ・学術知識に基づき、代表として医療関係者からの質問や疑問に適切な対応をできる判断力
              ・医師自主研究の主任研究者等と、社内規定・業界ルール・関連法規を遵守しつつ、必要な意見交換ができるディスカッション能力
              ・マーケティング・開発を含む関連部署または提携会社担当者との調整を適切に図るコミュニケーション能力
              ・担当疾患領域や当社開発品に関連する英語論文や英文のプレゼンテーションスライドを読解できる英語力


              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1200万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルインフォメーション<オンコロジー>

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす

              オンコロジー領域における学術情報の収集、評価および集積業務の求人

              仕事内容
              ・学術情報の収集、評価および集積
              ・製品および関連する疾患の学術情報を収集し、科学的かつ公正に評価し、集積する。
              ・社内ステークホルダーに対する学術情報提供、コンサルテーション、提案
              ・社内関連部署により作成される製品戦略・資材および研修内容・資料のための学術情報提供、コンサルテーションおよび提案を行う。
              ・MRの学術知識、スキルおよび意識の向上のため、高度な学術情報の発信や、専門的研修を実施する。
              ・学術情報提供、コンサルテーション、提案を行い、メディカルプラン等の作成をサポートする。
              ・学術的資材の作成および高度な学術的知識を必要とする依頼への対応
              ・適正使用ガイド、インタビューフォーム、くすりのしおりの作成/改訂、新製品に関連する投稿原稿の作成を行う。
              ・薬剤部ヒアリングや説明会等の学術講師活動および情報提供をサポートする。
              ・自社主催/共催講演会での使用スライドの学術的検証を行う。
              ・カスタマーサポートセンターの対応範囲を超える学術的問い合わせに対応する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・癌領域分野の専門性と経験を有すること。
              ・製薬企業のメディカルアフェアーズ、臨床開発、マーケティングまたは研修部で3年以上の経験を有すること。
              ・薬剤師の資格または生命科学分野の修士/博士を有すること。
              ・優れたコミュニケーション能力および対人調整力を持ち、社内外関係者との良好な関係を構築できること。
              ・医学論文を読み、内容を要約説明でき(プレゼンテーションスキルがある)、批判的吟味もできること。

              【歓迎経験】
              ビジネスレベルの英語力 (目安:TOEIC 750以上)。

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1100万円 
              検討する

              内資製薬メーカー

              癌領域のメディカルアフェアーズ部門長

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 管理職・マネージャー
              • 英語を活かす
              • 30代

              がん領域のメディカルアフェアーズ部門の統括業務

              仕事内容
              がん領域のメディカルアフェアーズ部門のトップクラスとして、開発から市販後まで、企業におけるがん領域を統括する業務
              応募条件
              【必須事項】
              ・がん領域における新薬の開発経験、MSL等の経験があること。
              ・組織長としてのマネジメント経験があること。
              ・がん領域における臨床医とのパイプを持っていること。
              ・がん領域に関する知識、バックグラウンドを持っていることが望ましい。
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              1000万円~1300万円 経験により応相談
              検討する

              シミック・アッシュフィールド株式会社

              MSL(メディカル サイエンス リエゾン)

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす
              • 30代

              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及

              仕事内容
              担当領域のKOLとの情報交換を通じて、最適な治療を普及させる役割を担う。
              ・疾患領域の最新情報の提供
              ・学会でのイベント、講演会の企画・実施
              ・メディカル戦略の策定
              ・最新医学情報の収集と社内関連部署への提供
              ・学会聴講報告会、社外講師勉強会の実施
              ・グローバル関連部署との折衝やコミュニケーション など
              応募条件
              【必須事項】
              (下記いずれかの経験をお持ちの方)
              ・オフィスメディカルあるいはMSL経験者で理系大卒以上
              ・臨床開発あるいは学術業務等製薬会社における勤務経験者で理系大卒以上(MR経験のみは不可)
              ・大学あるいは研究機関等で医学的疾患にかかわる勤務(研究)経験があり、理系修士課程修了以上


              【歓迎経験】
              ・薬剤師免許所有者
              ・PhDあるいは国内外の医師免許所有者
              ・英語力(TOEIC730点以上)
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              CSO

              精神科領域でのメディカルサイエンスリエゾン

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 英語を活かす

              精神科領域の学術、リエゾンがお仕事内容です。

              仕事内容
              ・精神科領域の学術サポートとしてMRの情報提供を支援していただきます。
              ・説明会や医師からのヒヤリング、論文等学術資材の評価/提供のサポートが主な業務となります。
              応募条件
              【必須事項】
              ・理系大学出身で精神科領域の経験がある方
              ・毎週2~3泊の出張が可能な方
              ・医学英語論文読解力がある方
              【歓迎経験】
              ・MSL活動経験のある方
              ・製薬企業で坑うつ薬の学術やマーケティング経験のある方
              ・TOEIC700点以上の方
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              700万円~ 経験により応相談
              検討する

              ベンチャー企業

              血液がん領域製品研究開発におけるMSLマネージャー

              • 中小企業
              • ベンチャー企業
              • フレックス勤務
              • 急募
              • 転勤なし
              • 30代

              バイオベンチャーでの血液がん領域の前臨床段階にある造血幹細胞由来医薬候補品のプロジェクトの企画・推進を担当して頂きます。

              仕事内容
              ・血液疾患領域に対する最新情報やアンメットメディカルニーズ等の情報を収集・分析することで、メディカ
              ルギャップを特定し、患者さんに貢献するための研究開発戦略を計画、実行する。
              ・KOLや共同研究機関研究者・担当医師、PMDA、CRO等とのコンタクト
              ・各種プロジェクトの研究開発におけるタイムラインマネジメント、予算・経費のマネジメント及びリスクマネジメント(問題把握・対応)
              ・再生医療等製品の開発計画(治験計画も含む)の立案

              応募条件
              【必須事項】
              ・血液がん領域における専門性を理解し、開発を計画、実行できること
              ・血液学・免疫学に関する高度な科学的議論が可能
              (血液学・免疫学を専攻している必要はないが、高度に理解、議論が可能であることを強く要求)
              ・KOLや共同研究機関研究者との連携において、関係部署・関係者からの情報を吸い上げながら、プロジェクトをマネジメントした、及び顧客と交渉した経験を有する
              CRO と協力しつつ、プロジェクト管理を行えること
              ・PMDA や厚生労働省と交渉して仕事を進めるため、口頭と文書による明解なコミュニケーョンと交渉の能力があること
              ・英語によるビジネス協議が可能なこと

              【歓迎経験】
              ・治験や臨床研究に関する契約書作成又は契約交渉の経験/能力
              ・医薬品等開発における開発研究(薬理・毒性・代謝)などの経験/知識
              ・医薬品開発のプロジェクトマネジメント業務の経験を有する
              ・バイオ医薬品の研究から開発、申請までのCMCに関わる知識および経験
              ・バイオ医薬分野における社外専門家等との人脈ネットワーク
              ・Global開発・薬事規制に関する知識
              ・海外・企業チームとの協業の経験を有する
              ・MBAなど
              ・PMDA との折衝・回答作成・資料作成(RS戦略相談、薬事申請時の各種対応等)

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京・神戸
              年収・給与
              500万円~1000万円 経験により応相談
              検討する

              大手製薬メーカー

              ワクチン領域 メディカルサイエンスリエゾン (MSL) 

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす
              • 30代

              ワクチン領域における担当領域の専門家との科学的交流で得られた情報・知見を社内外に還元

              仕事内容
              ・担当疾患領域の社外専門家と科学的交流を行い信頼関係を構築する。
              ・企業主導型研究のサポートおよび研究者主導型研究への科学的アドバイスを行う。
              ・アドバイザリーボード、Medical Education等のメディカルイベントを実施する。
              ・活動で得られた情報を、社内関係者に共有する。
              応募条件
              【必須事項】
              ・医師、薬剤師、PhDのいずれかの資格/学位を持ち、これらの分野での十分な専門性と経験
              ・優れたコミュニケーション能力・交渉力
              ・高い倫理観を保ち、バランスのとれた判断力
              ・科学的思考、ロジカルシンキング
              ・全国出張が可能であること

              【歓迎経験】
              ・製薬企業のメディカルアフェアーズまたは臨床開発での2年以上の勤務経験
              ・英語でのメール・口頭でのコミュニケーション能力(目安:TOEIC 800点以上)
              ・感染症またはワクチン領域の専門知識

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1100万円 
              検討する

              内資製薬メーカー

              【薬剤師】学術担当者

              • 中小企業
              • 年間休日120日以上
              • 残業ほとんどなし
              • 女性が活躍
              • 転勤なし

              未経験でも可能!内資製薬メーカーにて薬剤師資格を活かした、学術業務

              仕事内容
              ・MR研修業務(継続・ロープレ・新人製品教育)
              ・DI業務(問合せ対応、ホームページ、医療機関への情報提供など)
              ・学会・講習会等への企画・参加や医療機関への説明会の参加など
              応募条件
              【必須事項】
              ・大卒以上
              ・製薬業界での学術経験もしくは薬剤師資格のある方必須
              ・未経験の場合は、病院薬剤師でのご経験
              【歓迎経験】

              【免許・資格】
              薬剤師
              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              400万円~500万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              Sr. Associate Medical Lead

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有
              • 育児・託児支援制度
              • 英語を活かす
              • 30代

              開発、メディカルリード、メディカルサイエンスリエゾンに跨るチームによって、新薬開発から市販後にわたり切れ目ない戦略を立案、実行

              仕事内容
              メディカルリードとして以下の責任を果たす
              メディカル部門、循環器・免疫統括部のMissionを達成するため、循環器領域のメディカル戦略の計画のいくつかのプロジェクトの実行者として代表する。

              ・メディカル部門および循環器・免疫統括部のミッション・ビジョンを適切に理解し、これを達成するための戦略の一部を担う。
              ・担当する戦略の実行に際しては、社内外ステイクホルダーとの関係、及びステイクホルダー間の相互関係を理解し、相互にトレードオフも生じない状況を構築
              ・メディカル部門全体を通じたシステム・プロセス改善の機会を常に模索し、改善策を提案し、これを実行
              ・健全な組織風土と共通の価値観を醸成
              ・循環器MLの活動を適切に循環器メディカル部部長に報告
              ・循環器領域のメディカル活動(Office Medical Activity; OMA) のいくつかのプロジェクトにおける責任者として代表
              ・領域フランチャイズ及び開発戦略に合致したOMAに関する戦略を計画が予定された時間内で実行されるように適切な対応を行う
              ・社内ステークホルダーから共有された社外ステイクホルダーからの声及び有益なインサイトを基にUnmet medical needs (UMN)を把握し、循環器領域戦略における効果的なUMNの充足のため迅速な意思決定とその実行に寄与するために必要な対応を行う
              ・領域フランチャイズ及び開発戦略に合致したにOMA を計画、実行するために循環器領域メディカルサイエンスリエゾン部と共に Global、アライアンスパートナーとの積極的な交流と協働を確保する
              ・自身の医学的専門性、コミュニケーションスキルを高い水準に育成、維持するために必要な社内トレーニングを積極的に行う
              応募条件
              【必須事項】
              ・医学・薬学・獣医学・生命科学分野の学士は必須。
              ・製薬業界または医療分野での業務経験1年以上
              ・メディカル/ フィールドメディカルに関係する業務経験1年以上
              ・英語力
              ・薬事法、公正競争規約、プロモーションコード、製薬協の諸ルールおよびその他本邦の関連規制に関する知識
              ・日本の医薬品業界における医薬情報提供の基本的知識(MRの役割、医療機関の要求事項・水準)
              ・担当領域医薬品のデータ構成に関する基本的知識(医薬品開発のphaseと構成、市販直後調査・市販後調査のデータの性質、申請資料のmoduleごとの構成等)
              【歓迎経験】
              ・1年以上の臨床現場での職務経験のある薬剤師または医師資格保有者が望ましい。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              650万円~1200万円 経験により応相談
              検討する

              外資製薬メーカー

              Evidence Delivery Operation Specialist

              • 大企業
              • フレックス勤務
              • 退職金制度有
              • 管理職・マネージャー
              • 英語を活かす

              ビジネスと価値の主張をサポートするために、後援する科学研究と医学的証拠生成を提供するプロジェクトリーダー業務

              仕事内容
              ・EDL supports Therapeutic Area Medical Affairs(TAMA) Team in organizing the cross functional strategic evidence planning workshops for quality evidence plans
              ・ EDL supports Business Planning Process as EOR window person for each TA team so that the Evidence Generation costs are forecasted as per the agreed evidence plans
              ・EDL contribute to ensure that Evidence plans/study concepts are scientifically and methodologically feasible to address research questions, feasible to time, cost, quality and capacity
              ・EDL works with EDOS in planning and controlling to track and manage the progress of Evidence Generation programs as per the agreed business plans (RBU2/LRP/PB)

              ・EDL ensures the operational/methodological feasibility of the study concepts/plans to initiate
              ・EDL is responsible to select the best external service providers(ESPs) as per the project requirements and manage the performance throughout the study
              ・EDL leads delivery of all components of a scientific study to time, quality, budget, project standards, company quality standards, and scientific requirements during the course of the study from SDC development through database lock, analysis, reporting and study closeout activities
              ・ EDL is the cross-functional study team leader ensuring that studies are delivered by leveraging all available best practice, members’ expertise and relevant resources across to address research questions
              ・EDL contributes to uplift RWE capabilities of individuals involved in the Evidence Generation projects
              応募条件
              【必須事項】
              ・科学分野の修士号
              ・臨床開発リーダー経験
              ・CROの管理経験
              ・ プロジェクト管理
              ・英語力
              【歓迎経験】
              ・統計と疫学を使用した研究経験
              ・ライン管理の経験
              ・臨床プロジェクトリーダーの経験
              ・グローバルな組織/チームでの実務経験

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              できるだけ早く
              勤務地
              【住所】大阪・東京
              年収・給与
              650万円~850万円 経験により応相談
              検討する

              ベンチャー企業

              論文作成業務など学術担当者の求人

              • ベンチャー企業
              • 年間休日120日以上
              • 転勤なし

              医師主導型医薬品の臨床研究サポートや論文作成業務

              仕事内容
              ・医師主導型医薬品の臨床研究サポート業務
              ・学術論文作成、研究の計画、立案、医師、製薬企業との折衝など
              応募条件
              【必須事項】
              ・医学、薬学に関して深い知識(必須)
              ・学術論文作成の経験(必須)
              ・英語力(中級以上)
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              400万円~650万円 
              検討する

              外資製薬メーカー

              【呼吸器/炎症/自己免疫領域 呼吸器領域】MSLの求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 英語を活かす

              呼吸器疾患/アレルギー領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引

              仕事内容
              呼吸器疾患/アレルギー領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引する。
              本領域における製品を担当し、新製品の上市前準備、上市後の製品価値の最大化に向け疾患・製品啓発のための活動をおこなう。
              主な仕事内容として、
              ・外部顧客(Key External Expert, KEE)との関係構築
              ・最新の医学・医科学情報をもとにKEEとディスカッションをおこない、担当領域におけるUnmet medical needs・インサイトの収集と分析
              ・担当領域における、エビデンスに基づいた疾患・病態・製品価値に関する説明
              ・上市前製品(未承認薬、承認薬の用法・用量適応外を含む)の質問に対し、科学的中立な立場からエビデンスに基づいたリアクティブな情報提供
              ・科学的に中立な立場で実施するScientific Exchange Meeting (SEM)の企画・運営
              ・メディカルが主催するイベントの実施支援(Advisary board meeting, medical booth活動など)
              ・医師主導型研究のコンサルティング
              ・学術発表、論文作成に関するメディカルコンサルテーション
              応募条件
              【必須事項】
              ・大学病院・基幹病院3年以上のMR経験、または医療業界(製薬・CSO等)・研究機関等での3年以上の就業経験
              ・MRの場合、講演会や製品説明会等のイベントを企画から実施までLeadした経験
              【歓迎経験】
              ・呼吸器/アレルギー疾患/自己免疫疾患に関する領域・製品経験 
              ・プロジェクトリーダーなどの活動経験
              ・NIS, RWE研究に携わった経験
              ・基礎研究経験
              ・臨床試験の運用経験
              ・英語での学術論文執筆経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京、大阪
              年収・給与
              600万円~900万円 
              検討する

              国内CRO

              MSL(メディカル・サイエンス・リエゾン)

              • 中小企業
              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 退職金制度有
              • 30代

              メディカルアフェアーズ事業部において、コントラクトMSLとしてクライアント先のMSL活動を支援

              仕事内容
              新規事業であるメディカルアフェアーズ事業部において、コントラクトMSLとしてクライアント先のMSL活動を支援
              応募条件
              【必須事項】
              製薬企業出身者の場合に必要となるもの:
              ・Phd保有もしくは理系修士
              ・製薬企業における経験
              ・MA/MSL経験
              ・開発、学術、マーケティングなど
              ・大学病院経験者(英語文献についてディスカッションできる方)

              上記のいずれかのご経験がある方でしたら、文理は問いません。

              アカデミア出身者の場合に必要となるもの:
              ・コミュニケーション力
              ・KOL対応経験

              <資格>
              ・MD、PhDあれば尚可
              ・MR有資格者(大学病院担当)

              <英語力>
              ・文献を辞書なしで読解し、ディスカッションができるレベル
              【歓迎経験】

              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              600万円~1000万円 
              検討する

              内資製薬メーカー

              内資製薬メーカー/学術部・研修担当者の求人

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • 急募
              • 退職金制度有

              医療用医薬品の製品情報概要の改訂・製作などの学術研修業務

              仕事内容
              ・研修(MR/営業拠点管理薬剤師等への学術研修)
              ・疾病説明資料等の各種資料作成
              ・問い合わせ対応(医療機関、営業拠点)
              ・その他上記に関連する業務
              応募条件
              【必須事項】
              ・薬剤師免許
              ・学術担当またはMRとしての業務経験(3年以上)
              【歓迎経験】
              ・安全管理部門での勤務経験
              ・医薬品のコールセンター業務に従事した経験
              ・MR研修に従事した経験
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】大阪
              年収・給与
              400万円~650万円 
              検討する

              国内CRO

              システムサポートデスク業務 管理者(オープニングスタッフ)

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 産休・育休取得実績あり
              • 女性が活躍
              • 転勤なし
              • 退職金制度有

              PMS(製造販売後調査)支援システムのサポートデスク運用を行うお仕事です。

              仕事内容
              PMS(製造販売後調査)支援システムのサポートデスク運用を行うお仕事です。
              ※PMSとは
              Post Marketing Surveillanceの略で、医薬品や医療機器が販売された後に行われる、品質、有効性および安全性の確保を図るための調査のことです。

              ・主に医療従事者からのシステム利用時の操作に関するお問合せに対してサポートをします。
              ・問い合わせに対し、システムのマニュアルやFAQを基に回答します。
              ・電話応対や文書回答の後は、内容に関してシステムへの入力業務があります。
              ・PMS支援システム操作のお問合せに対してサポートを行うサービスデスク業務で、システム利用時のIDを発行する業務です。


              【求める人物像】
              新たに立ち上げる業務で、業務を運用するチームを統括管理するスーパーバイザーとして従事いただきます。
              ・MRの方、PMSに従事されていた方や、システムサポートやシステム開発業務に従事していた方で、マネジメントに興味がある方に適したしたお仕事です。
              ・ワークライフバランスの取れる環境でお仕事をしていただけます。
              ・日々新しい知識と経験に出会え、ご要望に適した回答を提供出来た際には、ダイレクトにお客さまから感謝のお言葉を受けることができます。
              応募条件
              【必須事項】
              ・MRの方でPMS経験のある方もしくは、システムサポートやシステム開発に従事されていた方
              ・マネジメントに興味のある方
              【歓迎経験】
              MR/SE
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              できるだけ早目
              勤務地
              【住所】大阪
              年収・給与
              350万円~450万円 
              検討する

              内資系企業

              外勤MRから内勤MRへ!リモートMR職

              • 受託会社
              • 年間休日120日以上
              • 女性が活躍
              • 急募
              • 退職金制度有

              ワークライフバランス確保!外勤MRと同様にMRとして医薬品情報を提供を担っていただきます。

              仕事内容
              リモートMR業務とは、外勤MRと同様にMRとして医薬品情報を提供する職種です。
              興味を持って頂いている医療機関へ電話をかけ、まずはディテーリング時間を予約します。
              製剤等に関して事前準備を入念に行っておき、予約時間になりましたらWebを介して、医師や薬剤師といった医療従事者に対し、医薬品情報の提供を行います。
              担当いただく製剤(領域)は、プライマリー製品中心で、担当する製薬メーカー毎で異なる内容となっております。

              【職種特徴】
              ・予約を取った医療従事者に対し、Web画面を介して情報を提供。
              ・予約時間外は、情報提供のための事前準備、知識学習が可能。
              ・オフィス勤務。平日のみの勤務。残業も月間10時間以内。
              ・メンバー間での事例の共有、研修などが頻繁に行われ、常にスキルアップができる環境。
              MR経験があり、首都圏での内勤勤務を希望されている方のジョブチェンジに最適です。MRの経験を活かしながら、新しい働き方が出来る職種です。
              また、訪問規制が強くなってきている現在、業界で注目されている業種です。
              応募条件
              【必須事項】
              ・MR認定資格保有者
              【歓迎経験】
              ・MR経験1年以上
              ・即日勤務可能な方
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              2020年2月1日
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              400万円~600万円 
              検討する

              大手製薬メーカー

              メディカルサイエンスリエゾン オンコロジー

              • 大企業
              • 年間休日120日以上
              • フレックス勤務
              • 産休・育休取得実績あり
              • 社宅・住宅手当有
              • 退職金制度有
              • 年収1,000万円以上
              • 英語を活かす
              • 30代

              オンコロジーメディカルアフェアーズ MSL経験なくても可

              仕事内容
              ・オンコロジーメディカルアフェアーズ、MSLグループ、メディカルサイエンスリエゾン(MSL)
              ・メディカル・アフェアーズ活動計画に基づき、下記活動を行う。
              ・製品や医学専門性知識を科学的戦略の基に、サイエンティフィック・リーダー/メディカル・リーダー(SL/ML, 通称KOL)のサイエンスパートナーとして信頼関係を構築する。
              ・メディカル・アフェアーズ、研究開発部門の関係者とデータジェネレーションに関する企画実行。 SL/MLを中心とした研究者主導型研究(Investigator Initiated Study)に関する相談に対し科学的アドバイスを行う。
              ・活動から得られた情報を社内ステークホルダーに共有し、製品価値を最大化する。
              CMAP作成に向けた情報収集
              ・SL/MLへ最新情報の提供およびディスカッションを行い、意見や考え方の情報収集を行う。
              ・学会等への参加を通じ、最新の情報収集と分析を行う。
              ・製品活動への参加
              ・製品チームに対し、戦略・ポジショニングなどに必要な情報を提供する。
              ・社内ステークホルダーへの学術的サポートを行う。
              ・緊急安全性情報の発信が必要な際、メディカルの観点から適切な情報提供を行う。
              応募条件
              【必須事項】
              ・薬剤師、PhD、MDいずれかの資格を持ち、これらの分野で十分な専門性と経験を有すること。
              ・優れた対人調整力を持ち、KOLを含む社内外関係者との良好な関係を構築できること。良好なコミュニケーション能力を有し、人間関係を構築することができること。(英語目安:TOEIC 730以上が望ましい)。
              ・医学論文を読み、内容を説明できる(プレゼンテーションスキルがある)こと。
              科学的思考とロジカルシンキングができること。
              ・高い倫理観を保ち、バランスのとれたコンプライアンス判断力を有すること。
              ・全国出張が可能であること。また土日の業務が可能であること(その場合、代休取得することが可能)。
              【歓迎経験】
              ・製薬企業のメディカル・アフェアーズ又は臨床開発での経験を有するか、そうでない場合でもマーケティング或いはセールスで5年以上の経験を有すること。
              ・オンコロジー、イムノロジー領域での臨床研究、基礎研究で十分な専門性、経験を有すること。
              ・戦略的思考ができ、実務面や経済面(予算)を考慮し、バランスを良く行動できること。
              ・結果志向で行動できること。
              ・新しいことにチャレンジできること。
              ・責任感が強く、自ら積極的に行動できること。
              ・役割と責任を自覚し、複数の業務を効率的に進めることができること。
              【免許・資格】

              【勤務開始日】
              応相談
              勤務地
              【住所】東京
              年収・給与
              500万円~1500万円 
              検討する

              メディカルアフェアーズ/学術の求人一覧から条件を絞り込んで探す

              業種で絞り込む
              こだわり条件で絞り込む
              企業特性
              働き方
              募集・採用情報
              待遇・福利厚生
              語学
              社員の平均年齢
              免許や資格などで絞り込む
              国家資格
              学位
              その他
              活かせる強みで絞り込む
              業界・専攻経験
              英語業務経験
              機器スキル
              Officeスキル
              マネジメントスキル
              折衝・交渉スキル
              知識